熱に弱いウイッグも少しのコツで大変身!

Sensitive to heat wig also makeover with a little trick !

Hair Design

気軽にヘアスタイルが変えられると大人気のウイッグですが、ただ付けるだけでは何だか野暮ったい印象を与えがちです。しかしウイッグの中にはファイバー入りの物も多いので、コテやアイロン等の熱はご法度なのが現状です。そんな時はカーラーで簡単に形付ける事ができるので、試してみるとよいです。

  • General

ちょっとのコツで簡単ゆるふわアレンジ

Easy Yurufuwa arrange a bit of tricks

Hair Design

今やお洒落女子から日用使いまで多くの人が楽しめる様になったウイッグですが、一つ問題があるのです。それは手軽に購入できるウイッグはファイバーが混ざっている物が多く、コテやアイロンでスタイルチェンジしようとすると溶ける恐れがあります。もちろん人毛100パーセントのウイッグを購入すれば熱にも強いですが、今度は値段がぐっと上がってしまうのがネックです。それでもファイバーが混ざっているウイッグをゆるふわにしたいと言う人は多いですが、そんな時はカーラーを使うと良いです。髪の毛もファィバーも熱を加えた後冷やすとその形で固まる特徴を持っているので、カーラーで巻いた後10秒程ドライヤーを当てその後しっかりと冷やします。この時毛束を多く取ってしまうと形が付きにくいので、少しずつ毛束をとって形付けていくのがコツです。

次にトップの毛を盛り上げて更にゆるふわにする方法ですが、ウイッグは毛が硬い為時間がたつとボリュームがなくなります。その為トップのふんわりさせたい場所の下にアンコと言って、ボリュームを出す為の下地を入れると安定してボリュームが出ます。仕上がった髪型が気にいった場合、固めるスプレーをしておけば同じスタイルを長く楽しめるのもウイッグならではの良さです。

  • General